KEILOG

主に旅。

世界一周して思った日本のここが変!

普段生活をしていると何も感じませんが、海外に行くと日本がどれだけ変わっている国なのか分かります。

私自身、実は旅に出るまであまり日本が好きではありませんでした。

でも離れてみるとわかる日本の凄さがたくさんあったので、良いところ悪いところそれぞれ暴露しちゃいます。

(悪いところは、単に自分が好きではないところも含むので国的に悪いわけではありません)

 

良いところ

 

ご飯が美味しすぎる!!!

 まずはこれです。本当に美味しすぎます。

日本食に限らず、中華、イタリアン、フレンチなどの有名料理でさえ日本人の手にかか ると世界でもトップレベルになってしまうんだからグルメの国だなぁと思います。

それに日本食ほど季節を感じられる料理はないです。調味料も豊富。

また低価格料理もかなり発展してると思います。ソウルフードであるらーめんとか牛丼 とか、、、

物価の高い国に行くと何を食べるにしても高いので、日本みたいに物価がとても高いの に安いものも食べられる国は珍しいです。

ちなみに日本に帰ってきて大好きな家系らーめんを食べた時は涙が出ました。

 

 

店員さんがすごすぎる!!!

 何がすごいって、気遣いです。

日本のレストランやレジの店員さんの対応力って世界一だと思っています。

海外だとこっちの言っていることが伝わらないと、平気で

「Huh?!?!?!?!」って圧力かけてきます(笑)

ただそのせいで店員さんを下に見てるお客さんが多すぎる気がします。

日本の従業員教育は徹底されていることにみんな気付くべき、、、

 

 

信頼度が高すぎる!!! 

 旅中、日本人だというと、本当に喜ばれました。

アルゼンチンでタクシーに乗った時なんかソニーの良さを20分ぐらいずっと力説されました(笑)

その日本の信頼度はパスポートに表れていますよね。

ビザなしであれだけたくさんの国に行けるのは最高です。

今まで旅人たちが本当に礼儀正しく、それぞれの国に敬意をはらって旅をしてくださったので信頼が生まれたんだと思います。

しかし最近ではそれも変わりつつあってよくない噂もたまに聞きます。

日本人が気持ち良く旅できているのは過去の人たちがしっかりしていたからだと思います。

 

安全すぎる!!!

 安全ですよ、日本。

普段生活していて、人に勝手に携帯を売られたりしますか(笑)

夜行列車に乗るのにバッグに鍵をつけますか、ましてやその鍵を切られますか(笑)

スタバでパソコンを触っていて、トイレに行くだけだからと放置していられるのは日本とごく少数の国だけです。

混んでいる飲食店で場所取りで荷物を置くの、南米だったら10秒で盗られます。

女性が夜道を一人で歩くことができる時点で日本はすごすぎます。 

 

綺麗すぎる!!!

 なんですか、日本のトイレの綺麗さは。

駅のトイレがあんなにも綺麗でおまけに無料だなんて!

南米にいた頃、何も手のつけられていないものすごい汚いトイレを使った時にお金を盗られた時はあ然としましたがこれが普通です。

 

やっぱりおもてなし!!!

 たしかに旅をしている中たくさんの人に助けられ、優しさに触れました。

ご馳走してもらったり泊めてもらったり、道を案内してもらったり。

でも日本のおもてなしというのはただの優しさではないと思います。

そこには謙虚さとか思いやりとかが詰まっていて、一言では言えないものだと感じました。 

 

 

悪いところ

 

交通費が高すぎる!!!

 僕が行った国の中でダントツで高いです。

電車で一駅移動しただけで140円とかってものすごく高い、、、1ユーロ以上、、、

バスも一人1.5ユーロ以上って、、、

日本に帰ってきてから電車に乗るのが億劫になってきました(笑)

例えばドイツだと、学生はその州の中だと電車もバスも乗り放題です。

もちろん最初にお金は払いますが、いうまでもなく割安です。

成田空港から都心に出るだけで3000円ぐらいするのも激高です。

インフラが完備されているのはわかっているけれどなんとかならないかなぁ、、、

 

少数派が弱すぎる!!!

 日本ってあまりにも少数派が弱いと思います。

出る杭は打たれるって言葉がありますが、ほんの少しでも出てると叩き潰されるようでは突出した人材とかって生まれないんじゃないかなぁと思います。

時代がどんどん変わってきている中で、日本が再び世界一になるにはそれぞれの個性を伸ばすような教育に切り替える必要があるような、、、

 

完璧主義すぎる!!!

 これはいい意味でも悪い意味でもあります。いい意味では、完璧主義だからこそ物作りにおいてトップになれたんだと思います。

悪い意味は、語学面です。

私がスペイン語留学をしている時、なかなか上達しなくて悩んでいました。

そんな時クラスメートのイギリス人の黒人がべらべら話しているのが気になりました。

文法が間違いまくっていて誰も理解できなかったのですが、誰一人として笑う人はいませんでした。

そしてそれに習って間違ってもいいから喋りまくれ精神で生活したら話せるようになりました。

完璧になるまでは話すのが恥ずかしい、こういう空気になってしまう状況はなんとかしたほうがいいかと、、、

 

自分の国を知らなすぎる!!!

 これは主に私です。

たくさんの海外の大学生と話しましたが、みんな自分の国をどう思っているか、政治はどうなのか、どういうところがおかしいのか、など明確な意見を持っています。

これからますますグローバル化していく中で、一番大事なことは日本人として日本をよく知っていることだなと思いました。

 

かたすぎる!!!

 これは私の意見ですが、すこしかたすぎるんじゃないかなぁと思います。

海外では「hey, how's it going?」や「Hola, que tal?」から店員と客のやりとりが始まります。

これからレジなど機械化されていくし、せっかく人がやっているんだからもう少しオープンな感じで一言二言会話できたらなぁと思いました。

 

テレビが明るすぎる!!!

 日本のCMって実は海外で人気でめっちゃ面白いらしいです。CMは良いです。

ただ、番組とかがあまりにも道楽的だなぁと思います。(めっちゃ見ちゃうんですが)

アナウンサーもアイドルばりなのも日本だけだと思います。

芸能ニュースばかりじゃなくて、もっと世界で何が起きているかとか放送してくれるとありがたいなぁと、、、

 

まとめ

 いろいろ書きましたが、旅をしながら、そして帰ってきてから私は日本が大好きになりました。

 だからこそ、もっともっと良い国になってほしいなぁと思います。

 偉そうなこともたくさん書きましたが、ただの個人の感想なので悪しからず。